DHAとEPAをサプリメントで摂取

青魚 DHA EPA

青魚に含まれるDHAとEPAは、健康や美容に良い様々な効果を発揮します。
多く含まれる青魚は、サバ、イワシ、サンマ、カツオ、マグロなどです。

DHAとEPAは、多価不飽和脂肪酸の一種で、現代人に不足している必須脂肪酸です。
DHAはドコサヘキサエン酸の略で、EPAはエイコサペンタエン酸の略です。

主な効果としては、中性脂肪を下げる、悪玉コレステロールを減らす、血管をサラサラにする、アレルギーを抑える、などがあります。
DHAの方には記憶力や集中力を高める効果もあります。

健康診断や人間ドックなどで、中性脂肪や悪玉コレステロールの数値が高いと診断された人は、積極的に摂取するべき成分なのです。
中性脂肪や悪玉コレステロールの数値が高いと動脈硬化が進んでしまい、脳卒中や心筋梗塞などの病気にかかるリスクが高まってしまいます。

青魚を食べる際の調理方法によっては、DHAとEPAの効果を弱めてしまう可能性もあります。
焼いたり煮たりせずに、お刺身として食べるのが効果的です。

青魚を食べる習慣がなかったり、魚臭さが苦手だという人は、DHAとEPAが配合されているサプリメントやドリンク剤などで摂取するのが良いでしょう。
青魚から抽出したエキスを手軽に効率的に摂取することができます。

様々なメーカーから発売されているのでチェックしてみましょう。
DHAとEPAの摂取とともに、バランスのとれた食生活や適度な運動や質の良い睡眠なども心がける必要があります。

大正製薬の大正DHA・EPA 1000円

オススメのDHA・EPAはこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「DHA・EPA」のサプリメントは、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気のDHA・EPAのサプリメントをご紹介します。
DHA&EPA+セサミンEX