肌の細胞がはがれ落ちて新しい細胞と入れ替わることをターンオーバーといいます。
ターンオーバーは若いうちは通常28日の周期ですが、年齢を重ねると周期が40〜50日くらいになってしまいます。
すると、細胞がなかなか入れ替わらないので肌がくすんで見えてしまいます。

そのため、くすみのない若々しい肌にするためにはターンオーバーの周期をいかに長くしないかが重要になります。
ターンオーバーの周期を短くするためには十分な酸素と栄養が必要になりますが、血液の循環が悪いと酸素や栄養がスムーズに細胞に届かなくなるのでターンオーバーの周期が長くなってしまいます。

しかし、血液をサラサラにする効果のあるDHAやEPAを摂取すれば酸素と栄養が細胞に十分に行き渡るようになるのでターンオーバーの周期が短くなり、美肌効果が期待できるのです。
血液の循環が悪くなると肌の血色が悪くなったり肌荒れやしわなどの肌トラブルが起こりやすいですが、血液をサラサラにすることでこれらの問題を改善することが可能です。

血液がサラサラになると体内の老廃物を排出しやすくなるのでむくみの解消にもつながります。
ニキビは皮脂が毛穴に詰まって固まることでできますが、EPAは固まりにくい脂なのでEPAを積極的に摂ればニキビができにくい体質にすることが可能です。

化粧水や美容液で肌の栄養を補うことは可能ですが血液の循環が悪いとこれらは十分に効果を発揮できません。
そのため、美肌体質を作るためにはDHAやEPAを摂取して肌の健康を内面から根本的に改善することが重要になります。

A・E・Dクリルオイル

オススメのDHA・EPAはこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「DHA・EPA」のサプリメントは、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気のDHA・EPAのサプリメントをご紹介します。