サトウ 美健知箋EPA&DHAの正しい飲み方

サトウのEPA&DHAは、1箱当たり30包入っています。
一般的な飲み方として、1日1〜2袋を目安に水またはぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。
サトウのEPA&DHAを摂取するタイミングもより効率的に摂取する上で重要なポイントになります。

サトウのEPA&DHAを摂取する時間及びタイミングですが、できれば、食後もしくは食事中に摂取することが好ましいサプリメントです。
あまりオススメできない飲み方としては、お腹がすいた状態で飲むことはあまりオススメできない飲み方です。

この理由は、DHAやEPA等のω3系の高度不飽和脂肪酸は、脂溶性油脂であり、この脂溶性の油脂自体は、食べ物の消化吸収の力を借りないと吸収されにくい成分だからなのです。
脂溶性自体は、体内への吸収力が高くないため、空腹時に摂取してしまうと基本的に脂溶性の油脂は、体外に排出されやすくなってしまうのです。

消化活動が活発になる食事中や食後のタイミングに摂取することがより効果的に吸収されますので、時間も決めてとるようにしましょう。
又DHAやEPAは、体に良いからと過剰に摂取することは決して良いものではありません。

当然脂肪分ですので、摂取のし過ぎは、肥満になる可能性もありますので、1日の摂取量をしっかり守って規則正しく摂取するようにしましょう。


美健知箋EPA&DHA 詳しくはこちら

オススメのDHA・EPAはこちら

ドラッグストアーやネット通販で人気の「DHA・EPA」のサプリメントは、各社いろいろな商品が販売されていますが、ここでは、私が実際に飲んで試した人気のDHA・EPAのサプリメントをご紹介します。
DHA&EPA+セサミンEX